スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

ユリイカ(EUREKA):映画

EUREKA ユリイカ

今回紹介する映画は、カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞・エキュメニック賞受賞、役所広司宮崎あおい出演、青山真治監督作品の『ユリイカ(EUREKA)』です。

ユリイカ(EUREKA):映画

ユリイカ(EUREKA):ストーリー

九州で起きたバス・ジャック事件で、辛くも生き延びたバス運転手・沢井(役所広司)と、乗客の直樹(宮崎将)、梢(宮崎あおい)の姉妹は、2年後に偶然再会したのを機に共同生活を始めるようになる。

そこに兄妹の様子を見に来た従兄の秋彦(斉藤陽一郎)が加わり、疑似家族の様相を呈してきた4人は、やがて再びバスに乗って再生の旅に出た…。

続きを読む >>

at 14:39, 映画好き, 映画や行

comments(0), trackbacks(0), pookmark

夜になるまえに:映画

夜になるまえに

今回紹介する映画は、ハビエル・バルデムジョニー・デップ出演している作品の 「夜になるまえに」です。

夜になるまえに:ストーリー

夜になるまえに

キューバ出身の亡命作家レイナルド・アレナスが死の直前に綴った自伝を基に、「バスキア」で監督デビューを果たしたジュリアン・シュナーベルが映画化。

その波乱に満ちた生涯を力強く描く。

1943年、キューバに生まれたアレナスは詩に夢中になり、カストロによるキューバ革命の熱狂を経て、20歳で作家としてデビューをはたす。

が、カストロ独裁政権下では、芸術家、しかもホモセクシャルであるアレナスは激しい迫害の対象となってしまう……。

続きを読む >>

at 23:48, 映画好き, 映画や行

comments(0), trackbacks(0), pookmark

40歳の童貞男:映画

40歳の童貞男

今回紹介する作品は、スティーヴ・カレルキャサリン・キーナー主演のコメディ映画『40歳の童貞男』です。

40歳の童貞男:ストーリー

家電量販店で働くアンディ(スティーヴ・カレル)は、平凡だが充実した日々を送っていた。

40歳の童貞男

ある晩、ポーカーの最中に同僚のデビッド(ポール・ラッド)らに自分が40歳で童貞だとバレてしまい、翌日から彼の“ロスト・ヴァージン大作戦”が始まる。

そんな時、向かいの店で働くトリシュ(キャサリン・キーナー)と出会い……。

続きを読む >>

at 18:11, 映画好き, 映画や行

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ゆれる:映画

ゆれる

今回紹介するのは、日本人監督の西川美和監督作品、オダギリジョー香川照之主演の映画『ゆれる』です。

ゆれる:ストーリー

ゆれる

東京で写真家として成功し、久しぶりに帰郷した猛は、実家に残って家業を継ぐ兄の稔、幼馴染の智恵子と近くの渓谷へと出かける。

そこで智恵子が吊り橋から落下するという出来事が起こる。

その時、傍に居たのは稔だけだった。事故か事件か・・・裁判が始められる中で、兄の違う一面を知る事に…。

続きを読む >>

at 23:54, 映画好き, 映画や行

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ユリイカ(EUREKA):映画

ユリイカ(EUREKA)

今回紹介する映画は、役所広司宮崎あおい主演映画の『ユリイカ(EUREKA)』です。

ユリイカ(EUREKA):ストーリー

ユリイカ:ジフルブログ

九州で起きたバス・ジャック事件で、辛くも生き延びたバス運転手・沢井(役所広司)と、乗客の直樹(宮崎将)、梢(宮崎あおい)の姉妹は、2年後に偶然再会したのを機に共同生活を始めるようになる。

そこに兄妹の様子を見に来た従兄の秋彦(斉藤陽一郎)が加わり、疑似家族の様相を呈してきた4人は、やがて再びバスに乗って再生の旅に出た…。

続きを読む >>

at 13:43, 映画好き, 映画や行

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ユナイテッド93:映画

ユナイテッド93

今回紹介するのは、9月11日にアメリカで起こった悲惨なテロを題材にした「ユナイテッド93」です。

ユナイテッド93:ストーリー

ユナイテッド98:映画

2001年9月11日--。午前8時42分、ニュージャージー州ニューアークからサンフランシスコに向けて、ユナイテッド93便が飛び立った。その直後、ワールド・トレード・センターに、2機の旅客機激突。

その時はまだ、ユナイテッド93便の乗客乗員は何も知らず、穏やかなフライトを続けていたが、やがてテロリストが動き始めた。 機内の犯人からの声に戸惑う管制官たち。 さらに1機がペンタゴンに墜落。

乗客たちは機内から電話で、地上にいる愛する家族と連絡を取り合った。 3機の情報を聞いた乗客たちは、確信し、絶望した。自分たちもどこかのターゲットに向かっていることを・・・。何もしなければ、他の旅客機のように多くの犠牲者を出す。 このままでよいのか。愛するものに最期のメッセージを残して、乗客たちは確かな勇気と団結力に包まれ、行動を開始した・・・

続きを読む >>

at 00:01, 映画好き, 映画や行

comments(0), trackbacks(0), pookmark

new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
search this site.
おすすめサイト紹介
  • 薬剤師 転職
  • 転職サイトならDODA
  • 電話占い
  • キャッシング 比較
  • フコイダン
  • ショッピングカートならカラーミーショップ
  • 不動産担保ローン
  • 医療保険 キュア
  • バイク保険
  • アロマオイル
  • マージャンは
  • sponsored links
    [プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。