<< 明日、君がいない:映画 | main | パッチ・アダムス:映画 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

僕はラジオ:映画

僕はラジオ

今回紹介する映画は、ノンフィクション作品の『僕はラジオ』です。

僕はラジオ:ストーリー

僕はラジオ:映画

フットボール部のコーチ、ジョーンズは、グラウンドの傍らでよく見かける知的障害を抱える青年にチームの世話係を頼む。

ジョーンズは、音楽が好きで片時もラジオを手放さないその青年に“ラジオ”というニックネームを付け、試合や学校の授業にも参加させる。

自身の明るさと純粋さで、たちまち人気者になる“ラジオ”。

しかし、そんな彼の存在を快く思わない人たちが…。

知的傷害を持った青年とアメフトのコーチの温かい心の交流が、正しいと思ったことは行動に示す・・・という、一人の人間として本来あるべき姿が映し出された作品です。

キューバ・グッディングJrが演じる知的障害者のラジオが笑いと涙をさそい、最高に泣けます;;

この話が実話であることが嬉しいと思える作品です。


オススメ度★★★★

CoRichブログランキング


at 16:11, 映画好き, 映画は行

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト


at 16:11, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://eiga-suki.jugem.jp/trackback/256
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
search this site.
おすすめサイト紹介
  • 薬剤師 転職
  • 転職サイトならDODA
  • 電話占い
  • キャッシング 比較
  • フコイダン
  • ショッピングカートならカラーミーショップ
  • 不動産担保ローン
  • 医療保険 キュア
  • バイク保険
  • アロマオイル
  • マージャンは
  • sponsored links
    [プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。